LFC院長は生後1ヶ月の赤ちゃんの施術を担当しました!!

皆さん、こんにちはLFC院長のカワミツ です。梅雨が明け、すっかり蒸し暑い夏がやって来ましたがいかがお過ごしですか?

今日は生後1ヶ月になる赤ちゃん患者のZekeくんの紹介です。「生後1ヶ月の赤ちゃんもカイロプラクティック受けるの?」っていう声が聞こえそうですが、もちろん赤ちゃん達もカイロプラクティックを受けますよ。ちなみに一番若い患者さんは「生後6日の赤ちゃん」でした。

Zekeくんはこれまでの所特に症状はありませんが、両親から一度身体の歪みのチェックの依頼がありましたので診させてもらいました。Zekeくんの身体を調べたところ特に大きな歪みはありませんでしたが右腰の骨盤、腸骨に少し硬さがあり放っておくと歪みとして出て便秘などを起こしそうな感じでしたので、そこを中心に硬さの調整を行いました。

Zekeくん施術中はほとんど寝ている状態でしたが、泣き声を上げる事も無く無事に終える事ができました。今後もZekeくんの身体を定期的に診て行き、健全な成長に貢献出来ればと思います。

Spread the word. Share this post!

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

简体中文 简体中文 繁體中文 繁體中文 English English Filipino Filipino 日本語 日本語 한국어 한국어 Português Português Español Español