スタジオジブリ

皆さんこんにちは ライフフォースカイロプラクティックのジョナサンです!

今日のジブリ映画は『天空の城ラピュタ』です。ラピュタは原作がなく、宮崎監督の初めてのジブリオリジナル映画となっています。物語の主人公は機械工のパズーで、空から落ちてきたシータと出会ったことで物語が動き始めます。シータが持っていた青い石が実はラピュタという場所に繋がるという事を知った二人はラピュタを目指していきますが、そこに至るまでに、そしてそこに着いてからも様々な問題が待ち受けていて二人はどうやって解決してくのか、といったところが個人的な見所でした。そこはうちに来て頂く患者さんがどんな症状で、身体のどこに歪みがあるのかを探していく中に困難があるのと似ていますが、症状が重ければ重いほど困難さは増します。1986年の映画にもかかわらずそれを感じさせないクオリティでとても楽しめました。見る映画に困っている方はぜひ試してみて下さい!

 

Spread the word. Share this post!

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

简体中文 简体中文 繁體中文 繁體中文 English English Filipino Filipino 日本語 日本語 한국어 한국어 Português Português Español Español